料金表

※上記費用はコンサルティング費用になります。

 

上記の費用の他に以下が発生します。

 

①信託契約書を公正証書にする場合は、公証役場の実費

(確定日付の場合は1通あたり700円 公正証書の場合は公証人手数料令による)

 

②信託契約書の作成費用

 

③信託財産に不動産がある場合の登録免許税及び司法書士による信託登記申請費用

(登録免許税は固定資産税評価額の1000分の4。ただし、土地を信託する場合は固定資産税評価額の1000分の3)

 

④信託監督人を置く場合の信託監督人司法書士費用 (月額1万円~)

 

弊所がお手伝いできるサービス

 

①家族信託の仕組みを設計するコンサルティング費用

②信託契約書の作成(遺言信託の場合は遺言書原案の作成)

③信託財産に不動産がある場合の信託登記申請

④信託監督人への就任

⑤家族信託導入後のメンテナンスやアドバイス

 

モデルケース

 

自宅及び金銭の信託の場合(信託財産が約3000万円と仮定)

①家族信託の仕組みを設計するコンサルティング費用

30万円(税抜)

 

②信託契約書の作成及び公証役場による確定日付

司法書士費用15万円(税抜)+公証役場による確定日付1400円

 

③信託登記申請費用(自宅の固定資産税評価額が1500万円)

司法書士費用10万円(税抜)+登録免許税6万円

 

合計 約61万円

家族信託の無料相談受付中 TEL:025-287-1172

無料相談の詳細はこちら

認知症対策・相続対策・空き家対策にオススメ!家族信託の専門家による家族信託の無料相談受付中! TEL:025-287-1172

無料相談の詳細はこちら